ブログ

  1. FXで運動しよう

    これこそクロスバイクの『標準』

    2017モデル TREK FX3Alpha Goldアルミニウム フレーム+カーボン製フロントフォーク+Iso Zone(ハンドル/グリップ)。全ては、「より軽く、より速く、より楽に、より遠くに」の為のレイアウトだ。

  2. trek domane img

    MyバイクはDomaneっぽい流れ?

    「700Cなら、太いタイヤも細いタイヤも自由自在だ!」と、結構700C好きな私。むかーし、ニューサイクリングと言う雑誌とタイアップして、日本の道路事情にマッチした(当時)現代のランドナーを700Cで模索した。

  3. 自転車で運動よう

    FX seriesでスポーツをはじめよう!

    そもそも運動って?Q:体力維持のためのエクササイズ(運動)って?自転車に置き換えるとどのくらい?A:週1。1時間~2時間。行動範囲(距離)では20~40kmくらい。つまり片道10~20km。

  4. Dualsports

    クロスバイクのルーツ?TREK DSシリーズ

    「クロスバイク」のクロスって、クロスオーバーのクロス。では、何と何のクロスオーバー?って、正解はロードとマウンテンバイク。(って言うのは知ってましたか?)2017年モデル TREK DS シリーズ世にクロスバイクなるものが出た時は、マウンテンバイクの細い物みたいなデザインでした。

  5. BONTRAGER ION350R

    しっかりとしたライトを使おう!

    大光量ライトの中で「全消」させないでブリンク(点滅)ポジションを搭載し大人気となったBontrager(ボントレガー)Ion700。あくまで個人的な自転車の使用環境を考えると「ほしい明るさなんだけど、少し明るすぎかな?」という事で、左写真の様に半分近く黒く塗りつぶして愛用しています。

  6. 富士山須走口五合目

    8月3日ふじあざみライン

    激坂では日本屈指の「ふじあざみライン」。何せ、標高差1200メートル、須走口五合目までの11.8kmで一気に上る。単純計算でも平均勾配は10パーセントを超えてしまう。。。

  7. emonda ALR img

    TREK EMONDA ALR 高品質軽量アルミフレーム

    TREK EMONDA(エモンダ) ALR4 / ALR5 / ALR6「そぎ落とす」という意味のフランス語が由来と言われる、EMONDA。1シリーズ,DOMANEアルミシリーズについていたキャリアダボが無い。そう、徹底的にそぎ落としてしまったのだ。

  8. trek_1series_img

    TREKベーシックアルミロード1Series

    ・ロード(ドロップハンドル)に乗ってみたい・初めて乗るんですけど…・通学(もしくは通勤)に使えますか?・ロードって速いんですよね?・・・などなど期待値最大級のみなさん!そのそも「入門ロード」ってなんなんでしょうね?上を見ればきりがない。パーツの事だってよくわからない。

  9. 水

    積極的に補水してくださいね

    甲州街道を通過する全サイクリストのみなさまへ!「ボトルの水が。。。。」足りなくなりそうになる前に気軽にお立ち寄りください!水道水ですけど、どうぞ補給していってください。

  10. 肺

    息が上がってしまったら~パート2~

    つがいけサイクルクラッシック2016(別名:栂池HC)いってきました。栂池HCの特徴は、何と言っても「スタートが急坂」!ヨーイ・ドン!で、クリートがハマらない選手もちらほら。。。焦らずに。

ページ上部へ戻る