セーフティー

  1. お手頃だからと言って。。。

    2018年 Bontrager ボントレガー ヘルメット、良い物がたくさんラインナップされましたが。。。一番ベーシックとなるSolstice(ソルスティス)。なななんと6,019円(税抜)。

    続きを読む
  2. まちゼミ

    調布プチまちゼミ開催しました

    2月12日(日)と14日(火)の2回、「自転車はどこを走るの?」と題して交通ルールについて講習会を開催しました。12日は大人7名こども3名の大人数になりました。

    続きを読む
  3. Mips ミップス ロゴ

    Bontrager ヘルメット 入荷しました!

    【速報】2017 Bontrager(ボントレガー) ヘルメット 入荷しました!なんといっても、今回の革新的モデルチェンジの目玉!「主要なほとんどにシリーズでMips(ミップス)になったコト」是非お試しください!!(写真)左上 Circuit(サーキット) MIPS As...

    続きを読む
  4. Mips ミップス ロゴ

    NEW Ballista/バリスタ

    2016年、最高のヘルメットとして世間を「あっ!」っといわせたエアロヘルメットBontrager Ballista (ボントレガー バリスタ)。もうさんざインプレッションされているので、細かなことは書かないにしても。。。

    続きを読む
  5. BONTRAGER ION350R

    しっかりとしたライトを使おう!

    大光量ライトの中で「全消」させないでブリンク(点滅)ポジションを搭載し大人気となったBontrager(ボントレガー)Ion700。あくまで個人的な自転車の使用環境を考えると「ほしい明るさなんだけど、少し明るすぎかな?」という事で、左写真の様に半分近く黒く塗りつぶして愛用しています。

    続きを読む
  6. Mips ミップス ロゴ

    高度な安全性を備えたヘルメット

    最新ヘルメットテクノロジー Mips(R) ミップス とは?ヘルメットは…①落車時の第一の衝撃を、適正に強化された発泡スチロール帽体が緩和材となり、場合によっては帽体自身が凹んだり割れることで衝撃エネルギーを吸収し、頭蓋骨を守る。

    続きを読む
  7. ハッチ・アイボリー

    ブレーキ 握りやすさにこだわる

    自転車(練習)で一番大事な『ちゃんと止れること』初めて乗った自転車のブレーキレバーが、・重くて握れない・開きが大きすぎるなんて言語道断。足つきで止ろうとする癖がついてしまうばかりでなく、握りブレーキを苦手になってしまっては元も子もありません。。。。

    続きを読む
  8. ST-EF51_shimano

    ブレーキラインアジャスターの使い方

    ブレーキレバーの引き代が大きくブレーキの効きが甘くなったら、そう!写真の様に調整すれば一時的に改善される。。。はたしてそれだけでいいのだろうか?ちゃんと知って、しっかり使いこなそう!ブレーキラインアジャスターの正しい使い方。

    続きを読む
  9. ライトはこうして使おう

    2004年、クラブサイクリング中に事故を経験してしまいました。活動を再開する際、いかに安全にグループサイクリングを実施するのか、メンバーと話し合を重ね「サイクリングチェックシート」としてまとめました。その中の一項目をご紹介いたします。現在の交通事情と照らし合わせても、十分通用する内容と思っています。

    続きを読む
  10. 前照ライトについて考える

    安全の教則今日は、スポーツ車などに取り付けるバッテリー式の前照ライトについてぼちぼち考えマス。その1:夜間点滅使用は走行時にはなしよ夜間前照灯点滅って消えてる瞬間があるってとっても危険。

    続きを読む
ページ上部へ戻る