練習

  1. 別府選手とZwiftグループライド

    2017年6月28日(水)ななななんと、別府文之選手(トレックセガフレード)とのグループライドが開催されました。Zwift JapanのFBでもPOSTされていましたが、参加できるかできないか微妙なところ。何とかやりくりつけて、参加しました。

  2. Zwift

    Zwiftのコースについて

    コースの舞台となっている地図は、仮想空間であるWatopia(わとぴあ)実在するLondonn(オリンピックコース他)、Richmond(2015UCI ロード世界選手権コース他)の3か所です。course scheduleによりその日走れるエリアは決められています。

  3. Zwift導入しました[接続編]

    当店ではCycleOps(サイクルオプス)マグナスを導入しました。はやい話、スマートトレーナーでなくてもZwiftはできます。しかし最大のウリである坂のシミュレーションが、坂らしくできません。。。

  4. 水

    積極的に補水してくださいね

    甲州街道を通過する全サイクリストのみなさまへ!「ボトルの水が。。。。」足りなくなりそうになる前に気軽にお立ち寄りください!水道水ですけど、どうぞ補給していってください。

  5. 肺

    息が上がってしまったら~パート2~

    つがいけサイクルクラッシック2016(別名:栂池HC)いってきました。栂池HCの特徴は、何と言っても「スタートが急坂」!ヨーイ・ドン!で、クリートがハマらない選手もちらほら。。。焦らずに。

  6. 肺

    息が上がってしまったら・・・

    登板で息が乱れて心臓バクバク。。。ダッシュの繰り返しで。。。などなど運動中息が上がってしまうのは避けようにもなかなか避けられない。ではどう回復していくか?「休めばいい」「深呼吸をする」(そりゃそうだ!)さて?自分はどうしているか。。。

  7. とあるトレーニングパターン

    乗れない時は。。。

    「雨だ~」「寒みぃ~」などなどお外ライドが出来ない!でも…1時間くらいなら時間がある!やっぱりこぎたい。。。ならば、これ室内トレーナーしかないでしょ。

  8. 教わることは山ほどあります

    やまめの学校(安曇野)へ行ってきました。 座学ふむ、ふむ。。。ちんぷんかんぷん。。。えーーーー?!????そんなことの繰り返し。 外ライド50km走ったって、信号3つくらい。。。ホントに走りやすいです。

ページ上部へ戻る