ブログ

神金(かみかね)から神金(じんがね)

あずさ3号にて塩山まで輪行する、8:53着。やっぱり電車は速い!安い!

塩山駅前
自転車を準備して、ほどなく駅を後に。ほど近いコンビニで補給一式を調達する。(始めから勾配ですけど。。。)
坂の途中に、神金郵便局!

神金郵便局
資本提携,関連会社等の関係は一切ございません。こちらは神金(かみかね)村の名残りで、昭和29年に塩山町との併合により、その名を地区に残すのみとなりました。
というわけで、消防も学校も神金!

神金(消防小屋)
さて、神金めぐりをほどほどに、登坂再開。
昔は山沿いで狭いながらも涼しかった国道411号線も、ずいぶんときれいになってしまいました。
おかげで、日陰もない淡々ときつめの勾配。。。
柳沢峠とうちゃこ。1472m。スカッと晴れれば五百円札富士山に似ている絵になる富士山が拝めます。
ちなにみ五百円札の絵柄は、雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)から。

柳沢峠

峠を後に、丹波山村へ一気にくだる。ここも昔は谷沿いの紅葉の名所でしたが、ずいぶんトンネルが開通したんですね。。。それこそ、なん年前だったか自分が通った直後にのり面が崩落したなんてこともあったので、トンネル化も致し方ないのかな。。。と。
さてさて奥多摩湖三頭(みとう)橋まで下りてきました。

廃墟奥多摩ロープ―ウェイ
ロープ―ウェイ跡の鉄柱。奥多摩湖にロープ―ウェイがあったのはご存知ですか?と奥多摩湖に初めて来た小6の時はすでにありませんでしたね。

東京都道路最高地点風張峠

本日2つ目のピーク、風張峠。東京都の道路で一番高い所1146m。
高所恐怖症だけど、道のてっぺんは何度上っても楽しいですね。
本日の走行距離130km。距離の割には走り応え十分の獲得標高2055m。

201705コースマップ

ページ上部へ戻る