ブログ

フルメンテナンスの重要性

アルミフレーム・カーボンフレームはサビに強い?
そんなことはありません。
アルミニウムは腐食します。(特に汗,塩分を含んだ湿気などが原因)
カーボンフレームにはアルミパーツが取り付けられています。やっぱり腐食します。
外見がきれいでも、深部まではなかなか判断が付きません。
ハンドルステム、ヘッド周辺もたまにばらして洗って組みなおしはした方がいいです。
※垂れた汗を拭くだけだと最悪ネジがまわらなくなります
防錆のための各部洗浄グリスアップは写真のようなフレーム小物に至るまで重要です。。。
カーボンフレームについている小物 汗で腐食寸前
写真は腐食直前のフレーム内蔵ケーブルの小物。ネジはすでに六角レンチではまわらず、リューターで溝を掘ってフラットで外した例。一年くらいでもこうなる場合があります。
お心当たりの方、今すぐご相談を!

最近のBLOG

BLOGカテゴリー

道の動画集
ページ上部へ戻る