メンテナンス

  1. メンテマーク

    チェーンオイルの件

    お知らせでも告知させていただきましたが、次の帯同メカニック遠征は、栂池ヒルクライムです。で、秘策と言うほど大げさな話ではないですが、チェーンオイル入れ替えました。普段チェーンに常用しているオイルは、WAKOSチェーンルブリキッドSpeed(通称:赤オイル)です。

  2. メンテマーク

    フルメンテナンスの重要性

    アルミフレーム・カーボンフレームはサビに強い?そんなことはありません。アルミニウムは腐食します。(特に汗,塩分を含んだ湿気などが原因)カーボンフレームにはアルミパーツが取り付けられています。やっぱり腐食します。外見がきれいでも、深部まではなかなか判断が付きません。

  3. ちょっとしたコツ。車輪を外してみる

    車輪を外してみる。

    「え?車輪ですか。まったく外したことありませ~ん」まあよくある話。自転車のお手入れは1に、空気圧2に、注油3に、お掃除で、本日のお話。「車輪を外してみる」たったこれだけの事なんですけど。。。

  4. ST-EF51_shimano

    ブレーキラインアジャスターの使い方

    ブレーキレバーの引き代が大きくブレーキの効きが甘くなったら、そう!写真の様に調整すれば一時的に改善される。。。はたしてそれだけでいいのだろうか?ちゃんと知って、しっかり使いこなそう!ブレーキラインアジャスターの正しい使い方。

  5. 一滴がさせる!

    HOZAN Z-64 精密オイル差し親指の先ほどの、小さな容量の油さし。変速機やブレーキのピポッド(支点部分)にオイルを注すなら、これじゃないと出来ないですぜぃ。プロっぽくもあるけど、実は愛好家の皆様にこそ、使ってもらいたいと思います。優先度から言えば、かなり上。

ページ上部へ戻る