ブログ

NEW Ballista/バリスタ

BONTRAGER ballista asia fit mips2016年、最高のヘルメットとして世間を「あっ!」っといわせたエアロヘルメット
Bontrager Ballista (ボントレガー バリスタ)。
もうさんざインプレッションされているので、細かなことは書かないにしても。。。やはりエアロヘルメットの最大のメリットは、なんといっても!
後方確認などアタマの姿勢変化に対して「頭の自由度を確保するためのエアロ効果」と十分なベンチレーションを確保する事。
もちろんその最大の特徴は変わることなく、2017年モデルでは、、、なんと!なんと!何と!!!!MIPS搭載になりました。
MIPSとは、ヘルメットの内側帽体からは、フローティングさせた摩擦係数の低いシートを追加することで、最後の最後脳震盪などのダメージを最小限に食い止める機構のコト。それでいてAsiaフィットに変わりはなく、スリムなまま。帽体の強度もレーシングスペック変わらず。つまり、より安全性が確保されたのに外観は変わらず。。。これって本当にスゴイことだと思います。
BALLISTA MIPS※右上従来Ballista、左新Ballista MIPS

今年も、絶対お勧めです!Bontrager ボントレガー Ballista バリス

【おまけ】
私とMio Suzuki(←写真TREK world 2017 で)
右の女性はTREK本社でエアロ設計を担当しているMio Suzukiさん。
昨年のTREK Worldにて、彼女にBallistaに関するある意地悪な質問をしました。。
Jun「理想・理想と言うのであれば、次はどうなってしまうのか?」
Mio「開発が止ることはありません。いろいろなアイデアを今もトライしています。それ以上の事は、言えませんが、楽しみにしてください」
いやー、野暮な質問とわかっていても、昨年の時点で本当にスゴイヘルメットだと思っていたんですよ。。。。で、今年もMioさんに京都でお会いしました。
MIPS搭載で、帽体サイズが変わらない事に本当に驚いた私。。。Ballistaは、より安全に磨きがかかっていました!

最近のBLOG

BLOGカテゴリー

道の動画集
ページ上部へ戻る