ブログ

乗れない時は。。。

「雨だ~」「寒みぃ~」などなどお外ライドが出来ない!でも…1時間くらいなら時間がある!やっぱりこぎたい。。。
ならば、これ室内トレーナーしかないでしょ!と二題。
その1)定番モノローラー
CYCLEOPSマグVER2アジャスター付きおすすめはこれ CycleopsマグVer2リモート付き
34,000円(税別)+ライザーブロック3,000円(税別)
セットも簡単。手元で負荷調整もできる。ペダルをひたすら回す練習から傾斜をつけてヒルクライムっぽい練習まで、工夫次第でいろいろな練習ができちゃいます。倒れない後輪固定方式だから、汗ふきも水分補給も、ビデオでも見ながらひたすら回すとか。。。なんて具合に飽きずに室内でぺダリング運動が続けられます。練習時以外には、保管スタンドとしてもしくは強固な整備スタンドとしても便利に使えます。
ところが、モノローラーは構造上自転車がほとんど揺れない。揺れている状態は実はフレームがたわんでいるだけ。それはフレーム本来のたわむべき方向から見れば不自然な揺れなんです!それが弱点と言えば弱点。
その2)予算にちょっとプラスできるなら。。。
MINOURAハイブリッドローラーFG450バランス的にはまったく危げないモノローラー。頭をめちゃくちゃなバランス位置にしていても倒れない。実走感からすると、バランスをサポートしている筋肉はどちらかというとサボり気味w。ならば、3本ローラーですかぁ?。。負荷機能のオプションありますが、前後ポジションの変化を付けた練習はできない。もちろん傾斜も付けられない。悩ましい。。。ならば!!モノローラーと3本ローラーのその中間みたいなおいしいところ取りの、MINOURA ミノウラ ハイブリッドローラー FG540。47,685円(税別)。前輪を外して固定するタイプ。前ハブに相当する固定部が少し左右に動くようになっています。少しリアルな横ゆれ感覚が味わえます。つまりまっすぐ前を見て、バランス軸を意識する練習ができます。バランス軸重視ならなもちろん3本ローラーに軍配ですが。。。また前輪固定台の高さが変えられるので、ヒルクライムっぽいサドル前ポジションの練習も出来ます。後輪側2ローラー式なので左右に揺るし、ちゃんと負荷もがかかる仕組み。負荷調整リモートもついています。セットアップがモノローラーより手間がかかりますが、一度決めてしまえばこちらの方がすばやくセットできます。

モノかハイブリッドか3本ローラーか悩んでしまうならこれ!ミノウラ FG540とりあえず買ってください。

(補足)ダイエット 必勝!パターン
とあるトレーニングパターン①12~15分のウォーミングアップ
②1分めちゃ漕ぎ+1分休みを5セット
③心拍数75~85パーセントくらいの負荷を30分
心拍計が必要ですが、こんな感じ。疲れさせてから少し休んだのち有酸素30分行うパターン。詳しくは店頭で!(減量実体験より…)内緒でそーっとお教えいたします!
※当店にてモノローラー、ハイブリッドローラーお買い上げの方にはもれなくお店にて3本ローラー練習できます!

ページ上部へ戻る